うぉんばっとの仲間たち

アクセスカウンタ

zoom RSS さくらちゃんのお見舞い・・・組織診の結果がでた!!

<<   作成日時 : 2006/06/25 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

元気になってきたものの、面会にいかないと寂しがっているかなぁ・・・と
様子が気になるさくらちゃん。
タクシーを使ったり、自転車で頑張ったり、バスを使ったりして
ウインナーやペットフードを持って連日お見舞いにいっている。

最近は会いにいくとクィ〜ンクィ〜ン、クォン!!と鼻をならして鳴くようになった。
会いにいくのを喜んでくれているのか、おうちに帰りたいといっているのか?
それとも「ウインナー持ってきてくれた?」かな??

昨日、再手術の組織診の結果がわかった。
ドキドキ・・・報告書を持った先生を見つめ、次の言葉を待つ。
「前の腫瘍はとりきれたようです。新しい腫瘍もみつかりませんでした。」
「じゃあ、これで傷が治れば、経過観察で大丈夫ですね!!」
よかった〜〜〜〜!!!
傷が治るのに時間がかかっても、よくなれば、家に連れて帰ってゆっくりさせてやれる。

さくらに手術を受けさせたものの、両側の乳腺をとる手術は大手術で
術後が大変だというのをあとで知った。
無理に皮膚を引っ張って縫合するので、傷の治りも遅いらしい。
これでもし、とった乳腺から悪性度の高い腫瘍が見つかって、転移があったりしたら、
予後の心配ももそうだし、
何のために手術を受けさせて、さくらに痛く辛い思いをさせたのか・・・と後悔しただろう。

病理組織検査報告書

組織所見 術創には線維芽細胞の増生や血管の新生が生じています。線維芽細胞は
       やや腫大しています。コラーゲンの形成は中程度です。また付近には、
       リンパ球、形質細胞が軽度に浸潤しています。境界不明瞭な病変ですが、
       肉芽組織はほぼ切除されています。本標本上、脈管内浸潤やソ径リンパ節転移
       は認められません。

コメント 術創には肉芽組織や軽度の慢性炎症が確認されます。前回術創部を全て標本作製
     しましたが、腫瘍細胞は確認されませんでした。残存腫瘍細胞は肉芽組織に隠れて
     確認が困難なことが一般的です。事実上、今回のOPEでマージン(ー)になっている
     ものと考えられますが、引き続き経過観察は必要です。


今日、部分抜糸をしたそうだが、股に近い部分が一部壊死しているそうで、
少ししたら、再縫合が必要だそうだ。
さくらに限らず、乳腺切除の手術のあとにはよくあることだそうだ。

通院ができるなら、全抜糸の前に退院ができるそうだが、
まだ浸出液がかなり出ているし、ぶんちゃんがなめたりしても困るし、
梅雨時で傷のほうも心配なので、全抜糸までは入院でお願いするつもりだ。
はやく連れて帰ってやりたいが、無理をして、傷が開いたり、化膿したりすると困る。

28日はゆうちゃんのお誕生日で、さくらが入院する時からゆうちゃんが
「オレのお誕生日にはさくら、帰ってこられるかなぁ??
一緒にさくらにもお祝いして欲しいな!!」といっていた。

ゆうちゃんに「さくら、お誕生日までには退院できそうもないけれど、仕方ないよね。
無理してさくらの具合が悪くなっちゃたら、困るでしょう?
さくらが退院したら、退院祝いするから、
そのときにもう一度ゆうちゃんのお祝いもしよう!」というと素直に
「そうだね、さくらが元気になるのが一番の誕生日プレゼントだから我慢する。
お〜い、さくら、病院からお誕生日おめでとうっていってくれよ〜」といっていた。

最近はさくらのお見舞いも病院の方が顔を覚えて下さって
「あ、さくらちゃんですね!!」といって下さる。
今日は診察時間でなく、昼休みに面会にいったので、
「さくらちゃん、待合室に連れ出していいですよ〜」といって下さった。
うれしくて、ゆうちゃんとかっちゃんが「写真撮って〜!」
携帯であまりきれいじゃないけれど、いいね。

画像
                さくらが元気になってうれしい〜!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さくらちゃんのお見舞い・・・組織診の結果がでた!! うぉんばっとの仲間たち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる